チョコ脱いじゃったきのこの山はどこで売ってる?アレンジ方法も紹介!

チョコ脱いじゃったきのこの山はどこで売ってる?の文字 コンビニグルメ

コンビニでは色々なメーカーの新商品が次々に登場します。

中でも話題なのが、「チョコぬいじゃった!きのこの山」。

「チョコ脱いじゃったきのこの山」と漢字じゃなくて、「チョコぬいじゃった」とひらがなですよ。

この記事では、チョコあり「きのこの山」との比較や、どこで売っているか、アレンジなどをまとめました。

「チョコぬいじゃった!きのこの山」を実際に食べて紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

明治「チョコぬいじゃった!きのこの山」レビュー

ではさっそく「チョコぬいじゃった!きのこの山」を紹介します!

「きのこの山」がチョコぬいじゃった理由は?

チョコぬいじゃった!きのこの山」の発売日は、2023年7月25日。

「きのこの山」のクラッカーだけを商品化して発売されました。

中身は全部、きのこの山のクラッカー部分のみ。チョコレートはいっさい使われていません。

どうしてチョコがないのかというと、「暑くて…チョコぬいじゃいました!」

そして、「涼しくなったら…また着るぜぇ!」だそうです(笑)。

チョコレートは暑い夏、どうしても溶けてしまいますよね?

チョコが溶けるくらい暑い日でも、クラッカーだけでも食べてほしいと販売されました。

「チョコぬいじゃった!きのこの山」はどこで売ってる?

全国のスーパー、コンビニ、ドラッグストアなどで、取り扱っています。

私はコンビニ(ファミリーマート)で購入しましたが、軽減税率の税込で233円でした。

チョコありの、普通の「きのこの山」と同じ値段です。

コンビニ、スーパー、ドラックストアで販売。

期間限定なので、見つけたら買っておいた方がいいですよ。

「チョコぬいじゃった!きのこの山」と「きのこの山」比較

普通の「きのこの山」と比べてみました。箱の大きさは同じです。

普通の「きのこの山」は、約30本入り。

「チョコぬいじゃった!きのこの山」は、およそ2倍の約60本入りです。

並べてみると「「チョコぬいじゃったきのこの山」の方が量が多く見えますね。

でも重さは、チョコありの「きのこの山」の方が重いです。

(チョコありきのこの山が74g、チョコなしきのこの山が50g)

きのこの山2種類中身

アップで比較。本当にきのこの山のクラッカー、そのままです。

きのこの山1つとクラッカー1つ

「チョコぬいじゃった!たけのこの里」はあるの?

「きのこの山」といえば、やっぱりライバルは「たけのこの里」

きのこVSたけのこ論争」で、選挙までやったことがありましたよね。

人気を二分するお菓子ですが、「たけのこの里」は、チョコを脱いでいません!

「きのこの山」は、チョコを脱いだらクラッカー。

そのまま食べてもおいしいですが、アレンジ自在な点が高ポイントです。

「たけのこの里」は、チョコを脱いだらクッキー。

チョコにはあうでしょうが、あまり面白いアレンジネタは思い浮かびません。

「チョコぬいじゃった!」が食べられるのは「きのこの山」だけです。

「チョコぬいじゃった!きのこの山」のおすすめアレンジ

きのこの山のクラッカーは、チョコなしでもほんのり甘くてとても美味しいです。

そのまま、パクパク食べれちゃいます。

でも、のせたり、つけたりと、色々なアレンジも楽しそうですね。

裏箱に書いてあるアレンジを試してみました。

きのこのアルプス

まずはアイスとのコラボ。

これはもうインパクト勝負!子どもはウケてました。写真を撮りたくなる奴ですね。

クラッカーとアイスの組み合わせはお好みで。

私はチョコミントを合わせましたが、バニラやチョコも美味しそうです。

アルプスきのこ

板きのこ

きのこの山のクラッカーですから、やっぱり相性がいいのはチョコレート!

割った板チョコに、クラッカーをくっつけたものです。

そのままクラッカーを乗せてもくっつかないので、ほんの少しレンチンで溶かしたチョコレートをノリ代わりにしてくっつけました。

味はもちろん美味しいです。

チョコをつけたチョコなしきのこの山

ディップアレンジ

他にいい食べ方はないかと考えてみました。

クラッカーなので、ディップはどうでしょう?

ゆるめに作ったタラモサラダをディップ。うん、コレ、合いますね♪

チョコなしきのこの山とタラモサラダ

溶かしたチーズをディップしても美味しいです。

チョコなしきのこの山とチーズ

結局シンプルなクラッカーなので、どんな食べ方でもあうんですね。

メーカー公式では、牛乳にひたしてシリアル風も紹介されています。

ただ私は正直、牛乳を飲みながら、そのまま食べるほうがおいしいかなと思います……。

アイスならピノの刺しても、かわいいし、味も絶対美味しいはず!

いろんなアレンジが楽しめますね。

まとめ

以上、「チョコぬいじゃった!きのこの山」について、お伝えしました。

きのこ・たけのこでは、私は断然きのこ派です。

どっちもチョコは美味しいのですが、クラッカーの軽い食べ応えの方が好きなんです。

今回「きのこの山」は、クラッカーだけでも美味しいことが証明されましたね。

アレンジもいろいろありますが、私的にはチョコとの組み合わせを超えるものはありませんでした。

クラッカーを食べながらチョコを食べる」のが一番おいしかったです。

バランスはクラッカー3:チョコ1がマイベストです。

暑い季節しか食べられない限定商品。気になった方は、ぜひ早めにお買い上げを。

自分好みの食べ方で、楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました