コンビニ節約術5選!お得に買い物するために狙うべき商品は?

コンビニ節約術5選の文字 コンビニ豆知識

コンビニは高いってイメージ、ありますか?

節約のために、コンビニで買い物はしないって人もいるでしょうか?

でも店員からすると、そんな思い込みはもったいないです!

この記事では、コンビニをよく知る店員が、節約になるお得な買い物の方法をお伝えします。

ぜひ、参考にしくくださいね。

コンビニでお得に買い物する節約術

SALEの旗

コンビニの5つの節約ポイントを説明します!

コンビニ節約術1 プライベートブランドを選ぶとお得

コンビニには、プライベートブランド商品が多数販売されています。

一般的なメーカー品と比べて安くても品質がいいので、ぜひ利用してください。

主なコンビニのプライベートブランドはこちらです。

コンビニ プライベートブランド
セブンイレブン セブンプレミアム
ファミリーマート ファミマル
ローソン ローソンセレクト
ミニストップ トップバリュ

セブンイレブンの「セブンプレミアム」は、スーパーのイトーヨーカドーと同じ。

ミニストップのトップバリュ」は、スーパーのイオンと同じです。

プライベートブランドといっても、作っているのはメーカーです。

味や品質も一定水準以上なので、安心して買ってくださいね。

私がセブンイレブンでリピ買いしているのは、「冷凍さぬきうどん」です。

2食入り127円。1食あたり63.5円。イトーヨーカドーでも同じ商品が売られています。

安くておいしいので、一人ランチに大活躍です。

レンチンしたうどんに、めんつゆ、卵、冷凍ねぎを混ぜた釜玉うどんなら、材料費100円ちょっとで一食分作れちゃいます。

100円のレトルトカレーを合わせて、「カレーうどん」にするのもお気に入りです。

コンビニ節約術2 セールやキャンペーンを狙うとお得

お得に買い物したいなら、セールを狙いましょう。

安売りセールはスーパーのイメージかもしれませんが、実はコンビニも定期的にセールを実施しています。

1個で値引き、2個セットで値引きなど、様々なパターンがあります。

商品を買うと、別の商品や景品がもらえるキャンペーンも人気です。

店内のPOPやポスターで宣伝しているので、チェックしてくださいね。

例えばセブンイレブンでは、セブンプレミアムのお惣菜の割引セールを不定期で行っています。

セブンプレミアム 値引きキャンペーン
✅セブンプレミアムゴールドの商品 2個で50円引き
✅セブンプレミアムの商品 2個で30円引き

日持ちするパックのお惣菜です。ストックしておくと便利ですよ。

私がよく買うのは、ひじき煮きんぴらごぼう

こういう和のお惣菜は、たくさん作ってもあまりがち。

食べきりの量を買う方が、材料も余らせず、結局節約になります。

コンビニで提供しているアプリも注目です。アプリ限定キャンペーンも多いですよ。

よく行くコンビニは、アプリもチェックしてください。

コンビニ節約術3 クーポンを使うとお得

お得と言えば、やっぱりクーポン。

最近は「1つ買うと1つもらえる」キャンペーンがお得です。

週替わりで対象の商品は変わりますが、1つ買うと1つ、2つ買えば2つ分の無料引換クーポンがもらえます。

私はお菓子や飲み物のプライチがあるときは、必ず買っています。

私は先日、セブンイレブンのプライチを狙ってチョコを買いました。

ロッテ「ガーナミルク」を買って、「GET WILDクランキーNYチーズケーキ」をゲット。

1個分の値段で、2個分ゲットできてお得です。

買い物したレシートにクーポンがついてくるので、レシートのもらい忘れのないように!

期限切れにもお気をつけくださいね。

コンビニ節約術4 ポイントをためるとお得

コンビニの支払いは、現金、クレジットカード、バーコード決済、交通系ICカードなど、色々な決済方法が使えます。

現金払いや交通系ICカードではポイントはたまりません。

大手コンビニでは、以下のポイントカードを推しています。

通常のお買い物でつくポイントの他、ボーナスポイントがつく商品や期間などもありますよ。

コンビニ カード名 通常の付与ポイント
セブンイレブン nanacoカード 200円ごとに1ポイント
ファミリーマート Tカード 200円ごとに1ポイント
ローソン Pontaカード 200円ごとに1~2ポイント※
ミニストップ WAON 200円ごとに1ポイント

※ローソンのPontaカードは、利用時間によって付与率が変わります。
0時~15時59分は200円ごとに1ポイント、16時~23時59分は200円ごとに2ポイントつきます。

他のクレジットカードやバーコード決済でも、ポイントが貯まることが多いです。

貯めたいポイントがつく支払い方法を選んでくださいね。

コンビニ節約術5 野菜がお得

野菜

コンビニでは本部ルートから仕入れる野菜のほか、独自ルートで八百屋さんから野菜を仕入れる店舗が増えています。

独自ルートで仕入れる場合、店舗によって値段は色々。スーパーより安いお店も多いです。

ぜひ近くのコンビニの、野菜コーナーをチェックしてみてください。

うちの店の場合、八百屋さんの野菜の定価は、本部経由で仕入れる野菜とあまり変わりません。

しかし値下げする時はかなり安くなります。330円のバナナが100円になることも!

通常のコンビニの商品が、半額以下になることはありません。値下げを狙って買うお客さまも多いです。

また、コンビニの野菜が、スーパーよりも安く買える場合があります。

それは、市場の野菜の値段が急激に上がった時です。

天候不良などで野菜や果物の収穫量が減ると、急に値段は上がりますよね。

スーパーではわりとすぐに、市場の価格が反映されます。

しかしコンビニは、急な値上げに価格変更が対応できません。

値上げのタイミングはスーパーよりも遅れることが多いのです。

コンビニ節約術まとめ

以上、コンビニで買えるお得な食材や日用品についてお伝えしました。

  • プライベートブランドを選ぶとお得!
  • セールやキャンペーンを狙うとお得!
  • クーポンを使うとお得!
  • ポイントをためるとお得!
  • 野菜がお得な時もある⁉

節約するには、他の商品に誘惑されないことも大事

パッと行って、目的のものだけをパパッと買うのが鉄則ですよ。

上手にコンビニと付き合って、お得にお買い物してください。

また、コンビニでできることもあわせてチェックしてください。

お買い物以外の便利な使い方もぜひ覚えてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました